自分磨きをしたいのです。

アラサー非モテ、女子力がだいぶ低いブログ主が、自分磨き(美容??)をしたい試行錯誤ブログ。

ティンカーウィンクの涙袋アイカラーで涙袋メイクに初挑戦・・・

スポンサーリンク

石原さとみさん、めっちゃ可愛いですよね。

あー可愛い・・・と眺めたり検索したりしていると高確率で出て来るのが「涙袋メイク」。

石原さとみさんのチャームポイントはぽってり唇と、大きな目。
大きな目は「涙袋メイク」で演出できる・・・らしい?
涙袋メイク以外にはカラコンとかまつエクなのでしょうか。
とりあえずいちばん手軽そうな涙袋メイクにチャレンジしてみることに。

で、買ったのがこれです↓

「ティンカーウィンク」の「涙袋アイカラー」

値段は1296円(税込)。

カラーは「ゴールドベージュ」「ピンクベージュ」と二種類ありました。
ゴールドのほうはオトナっぽい、ピンクのほうはかわいい系とありました。
どちらもパール配合なのできらきらがあります。
ウォータープルーフタイプで、パンダ目対策もされているようです。

パッケージを並べてみた限り、なんとなくピンクベージュのほうが好きだったのでそっちを選んでしまいましたw
ゴールドベージュはこれです↓

 

あけてみるとこうなってます↓

f:id:brushupmy:20160409174958j:image

見た目ペンシルっぽい感じですが、実際はパフチップ。
蓋の先にパウダーがついてるので、パフにパウダーをつけるためには蓋の奥にちょっとおしつければいいようです。
削らなくて済むのはいいですね。

 

感想

涙袋メイク初心者ですが、使いやすかったです。
ペンシルみたいな形だと、するっと描けるのがいいですね。
おそるおそる使ったせいか、べたっとパウダーがつくこともなかったです。
パウダーのキラキラ具合もきつすぎず、控えめで使いやすいように思いました。
ほんのりキラキラさせたい場合によさそうです。逆にがっつりメイクしたい方は結構重ね塗りするか、他のキラキラしたパウダーと併用したりするといいかもしれないですね。
私が使ったのはピンクベージュでしたが、自然な色でそこまで浮かないのもよかったです。

 

がっつり涙袋メイクしたい場合はハイライトのみならずシャドウも入れるといいらしいですが・・・。
私は下手ですし隈になってしまうこと間違いなしなので、当分はハイライトのみを勉強しようと思いますw