自分磨きをしたいのです。

アラサー非モテ、女子力がだいぶ低いブログ主が、自分磨き(美容??)をしたい試行錯誤ブログ。

虫歯&歯槽膿漏を予防!歯医者で見かけたフッ素の歯磨き&マウスウォッシュ「コンクールF」シリーズ買ってみました

スポンサーリンク

ウォッシュ「コンクールF」シリーズ買ってみました。

コンクールFとかいうシリーズの、歯磨き粉やマウスウォッシュがあります。

結構有名かもしれないですが、私は歯医者さんで見かけてこれを知りましたw

公式サイトによると、

1990年の発売以来、 歯科医師・歯科衛生士が求める予防歯科を支え続けてきた、
歯科医院シェア NO.1 の薬用マウスウォッシュ「コンクールF」。
そのアイデンティティから生み出された、ウエルテックが展開する予防歯科ブランド、
それが「ConCool」です。

ConCoolとは

・・・とのことです。

 

で、早速コンクールFのジェルコート(フッ素歯磨き)とマウスウォッシュを買いました!

どちらも決して安いとは言えないのですが。。。w

やっぱり歯は大事だと思うので、思い切りました。
マウスウォッシュのほうは、1本で300回とか使えるらしいのでコスパいいですね。

 

コンクールFのジェルコートの特徴

[効能・効果]

ムシ歯の発生および進行・歯周炎(歯槽膿漏)・歯肉炎の予防、口臭の防止。

ジェルコートF

 まず、泡立ちません。一番はこれでしょうかw

なので洗った後のすっきり感というのはないです。
でもしっかり磨くには、むしろ泡やミント系のすっきり感は邪魔になるみたいです。
泡立たないほうが、歯がしっかり見えて磨ける。
すっきり感に惑わされることなく磨ける。
・・・みたいなことがあるみたいですね。
あとは「フッ素」配合!

 

私は以前までへったくそな磨き方をしてたわけで・・・でも本人的にはすっきり磨いたつもりだったんですよ。市販の歯磨き粉がすっきり感を与えてくれていたので。
私みたいな歯磨き下手は、あれに惑わされてしまってたんだなぁと思いましたね。。。
歯磨き粉が悪いのではなく、うまく使えないと私みたいに歯医者さんに「磨けてない」って怒られますよっていうことで。

 

コンクールFマウスウォッシュの特徴

[効能・効果]

ムシ歯の発生および進行の予防、歯肉炎の予防、歯槽膿漏の予防、口臭の防止。

コンクールF

 

コップの四分の一ぐらいの水に、5-10滴ぐらい液を垂らしてうがいするものです。
こちらはマイルドなミント系すっきり感あります。
うがいに使うだけのお手軽仕様ですが、殺菌力があるみたいです。

朝、起き抜けの口臭が気になる方にはすごくオススメです。寝る前に使ってみてください。

一回試してみて、ここまで違うものなのかとびっくりしましたw

 

 

いままでが無関心すぎたっていうのもあり今後はコンクールF&電動歯ブラシで、歯の健康に気を付けたいと思います。

あ、あとはフロスも買いました。これは普通にドラストに売ってたものですが。
がんばって磨いても、やっぱり歯の間には詰まるものなのですね・・・。
フロスも使って、とにかく歯の健康に気を付けてやる!と決意を新たにしてます