読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分磨きをしたいのです。

アラサー非モテ、女子力がだいぶ低いブログ主が、自分磨き(美容??)をしたい試行錯誤ブログ。

ビタミンCフルーツといったらキウイ!美肌作りの助っ人ゴールドキウイが超おいしい…!

スキンケア
スポンサーリンク

夏といえばとにもかくにもビタミンC。

ビタミンCは一定量しか体にためておけないとのことなので、とにかく毎日とる必要がありますよね。

女子的にはサプリだけでなく、フルーツでおしゃれにとりたい気持ちなんていうのもあったりしませんか?

私は申し訳程度にありますw

 

フルーツといっても毎日食べられるよう、お手頃な価格でないと!そして美味しくないと!

・・・というので私が選ぶのは、だいたいオレンジとかキウイです。スーパーによって値段がだいぶ違うのはりんごやグレープフルーツ類ですが、安ければもちろんそれらも買います。

でもオレンジとかキウイ、安いし食べやすいしで重宝するんですよね。見た目もかわいいですし。

 

特に美容的にはキウイフルーツ!

ビタミンCや食物繊維、たんぱく質、鉄など、17種類の栄養素がどれくらい含まれるかを比較した「栄養素充足率スコア」で、キウイフルーツは果物の中でもトップクラス。小さな果実1個に食物繊維やビタミン、ミネラルなど様々な栄養素がぎゅっと詰まっています。日々の食事の栄養バランスを補うのにぴったりの果物なのです。

参照:キウイの豊富な栄養素 - 小さな果実に栄養ギッシリ! | ゼスプリ キウイフルーツ

 

キウイってすごいです。こんなに効果があるのなら、毎日つづければさぞかし、、、と思っていたわけですが、一つ問題が。。。

それは、酸味が強いということです。

 

私はもともと酸味がさほど苦手なほうでほうでもありませんが、得意でもないです。

とくに熟し切ってないキウイの酸っぱさといったらかなりのもの。(キウイはちょっと握って柔らかいなと感じるぐらいが食べ頃だそうです)

美容のためとはいっても、この酸味に慣れるのはなかなかキビシイ。。。と思っていたら、最近あるキウイを買って衝撃がはしりました。

 

甘い、しかもビタミンC豊富なゴールドキウイ 

キウイフルーツにはそもそも「グリーンキウイ」と「ゴールドキウイ」があるそうです。着る前の見た目はまんま同じで違いはわからず。

切ってみると、果肉の色が普通のグリーンと黄色がかったゴールドとで違いがわかります。

成分は実際にどう違うのよ?というと、

(ゼスプリキウイ、可食部100gあたり)

項目:グリーンキウイ/ゴールドキウイ
エネルギー:65 kcal/74 kcal
カリウム:300 mg/320 mg
ビタミンE :0.8 mg/2.6 mg
葉酸:31μ/52μ
パントテン酸:0.43 mg/0.82 mg
ビタミンC :110 mg/130 mg
総食物繊維:2.4g/1.7g

グリーンキウイの方が、食物繊維が多く含まれ整腸作用に効果的。
ゴールドキウイはビタミンCが多く含まれ、美肌作りが期待できます。

参照:夏のお肌ケアに食べたいキウイ ゴールドキウイとイエローキウイの違いは?|セルフドクターニュース|カラダにうれしいネタのサプリ

 

・・・これ、食物繊維以外ゴールドキウイのほうが成分多いじゃないですか。アンチエイジング成分で有名なビタミンEの数値なんて三倍以上あるじゃないですか・・・。

しかも、グリーンよりゴールドのほうが圧倒的に甘いんです。酸味は控えめで、甘すぎず美味しい。

はじめゴールドのほうとわからずに買った私は、食べて衝撃を受けましたw

「えっ、キウイなのになにこの甘さ!?」と。それでようやく、ゴールドキウイのほうだったと気づきました。。。

皮を切る前も見た目はまるで同じだし、値段さえも同じだったんですよ。

値札の名前を見ない限りわかんなくてw

・・・まあ、私がアホなのは置いといて。

 

このゴールドキウイに出会ってからすっかりはまってしまい、ここのところ毎日食べてますw

もしフルーツでビタミンCとりたい!という方がいたらぜひゴールドキウイのほうをお試しください。お手頃ですし美味しいので、キウイの味が嫌いとかじゃないかぎりとっても楽に毎日食べられますよ・・・!

 

感動したので思わず長々と書いてしまいましたw

食物でも美肌を目指すべく、今後も気をつけたいとおもいます。