自分磨きをしたいのです。

アラサー(30代)非モテ、女子力がだいぶ低いブログ主が、自分磨き(美容??)をしたい試行錯誤ブログ。

マークスアンドウェブの「ウッド ヘアブラシ ブラウン S」を使ってみた感想

スポンサーリンク

実はMARKS&WEB(マークスアンドウェブ)にはまってます。

シンプルなデザイン、上品で控えめな香りのアイテムとアラサーでも使いやすいブランド。ラッシュより落ち着いていて、ボディショップより控えめでロクシタンより手頃。

マークスは石けんから入っていまはハンドソープも試してます。

そして更にヘアブラシなんかも買ってみました。

↓のページにあります、「ウッドヘアブラシ ブラウンS」というものです。

store.marksandweb.com

 

どういうヘアブラシなの?というと。。。

はっきりとした木目が美しいオーク材に、静電気を起こしにくい天然素材・豚毛を植え込んだヘアブラシです。キューティクルを傷めることなく、長い髪もつややかに整えます。細かい髪をキャッチするので、スタイリングの際やストレートヘアに役立ちます。

(↑ページより引用)

どちらかというとストレートヘアさん向けぽいですね。

・・・私、思い切りデジパヘアなのに買ってしまいました。まぁ、使えるかなぁなんて思って。

それが間違いでしたorz

 

実際使ってみた感想

まず一番気になったのが、「すごくホコリがつきやすい」ということでした。

ブラシ自体にホコリがすごくたまるんです。とりあえず開封して棚とかにしまっておくと、次に取り出したときにはブラシの根元にホコリがたまってて・・・。

びっくりしてすぐ洗ってみましたが、それから少しするとまたホコリがたまってる。

髪よりホコリをキャッチしてるんですが。。。と凹みました。

私はヘアブラシを使うことをようやく最近意識したぐらいのズボラなんですが、ブラシってこんなにホコリつくもんなの??と。 

こんなにホコリたまりやすいんじゃ、ブラッシングどころじゃないのでは・・・と個人的に思います。

実際にブラシの使用感自体、この種類だと「ネコ毛のストレートヘアさん向け」かと思いました。たぶん、ふわふわ感を出すのに向いてるブラシっぽいんですよね。

細いブラシなので、毛が細い人でないと厳しい。

私のように毛量が多くて一つ一つが硬くてパーマもかかってるって人間は向かないみたいです・・・。

見た目はすごくいい感じのブラシなんですけどね。

ブラッシング大事と聞いて、せっかくだからマークスの買ってがんばろうなんて思ってたんですが・・・。

しばらくヘアブラシを探さないとだめかもしれません。

 

ハンドソープも使ってます。

マークスアンドウェブ「ハーバルハンドソープ リフレッシュ」を使い切った感想 - 自分磨きをしたいのです。