読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分磨きをしたいのです。

アラサー非モテ、女子力がだいぶ低いブログ主が、自分磨き(美容??)をしたい試行錯誤ブログ。

二日遅れの美金。コスパ良しなバストマッサージクリームらしい?「クラブホルモンクリーム」使ってみた。※追記あり

スポンサーリンク

今週もまた金曜日がすぎていきました、、、

先週から美金を意識しはじめたので、今週もがんばろう!と思ってましたが・・・体調崩したり仕事がテンパってたりでボロボロでした。。。

なので二日遅れですが、本日美金しました。

今回使ったのはこちら「クラブホルモンクリーム」

 

見るからにレトロなパッケージ。

名前のとおり女性ホルモン配合とかで、バストマッサージに使うといいらしい?とのことです。

バストに限らず、お顔やボディ全体にOKっぽいですね

 

実際に使ってみた感想・・・

コロンとした容器がレトロ可愛いですw

香りがついてますが、これがまたほんっとにレトロというか・・・おばあちゃんの化粧品のにおいというんでしょうか。

個人的には、古い旅館のお風呂場にあるボディソープみたいな香り???だと思いました。

私は嫌いじゃないですw

ただ結構しっかりめに香るので、苦手な人はだめかもしれません。。。

バストに使うと、動いたときに結構香ってくるんですよね

 

テクスチャはそこまで柔らかくもないけれど硬くもない感じです。

いま使ってるボディクリームがとても伸びがいいので、それと比べるとちょっとしっかりめかな??という感じです。

不思議なテクスチャです

掌で少し暖めてから塗るといいような気がします。

私はお風呂場で使ってるので、伸びに関しては特に問題なかったです。

 

しばらく使ってみて、また様子を見てみますね。

 

※こちら、化学の面から美容を考える方のブログではかなり厳しいレビューをされていました。

かずのすけさんの記事→クラブ ホルモンクリーム 解析|かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

不思議なテクスチャの正体は、なんと「石けん」だそうで・・・

昔から成分が変わってない・・・というのは最新の化学や法からするときわどい成分が使われているのかも?という怖さを知ってしまう記事でした

 

こう考えてみると、バストマッサージ用のクリームとしてわざわざクラブホルモンクリームを買うよりは、普通のボディオイルとかのほうがいいかも・・・と思ってしまいますね