自分磨きをしたいのです。

アラサー非モテ、女子力がだいぶ低いブログ主が、自分磨き(美容??)をしたい試行錯誤ブログ。

炭水化物を食べても痩せたい!魔法の白い粉?「難消化性デキストリン」買ってみた!

スポンサーリンク

あやしいタイトルですみませんw
最近気になっていたものを買いました。
「難消化性デキストリン」という粉です。

「難消化性デキストリン」ってなにそれ?というと・・・

難消化性デキストリンには主に5つの作用があります。
糖の吸収スピードの遅延作用(食後血糖の上昇抑制作用)
整腸作用
脂肪の吸収スピードで遅延作用(食後中性脂肪の上昇抑制作用)
内臓脂肪の低減作用
ミネラルの吸収促進作用

難消化性デキストリン|大塚製薬

・・・という感じです。

とくに、

食事から摂った炭水化物(糖質)は、体内でブドウ糖に分解されます。そのあと小腸で吸収されて肝臓へ送られます。この小腸で糖が吸収されるときに、難消化性デキストリンの働きで、糖の吸収スピードがゆるやかになることがわかっています。

・・・・・・

難消化性デキストリンは、食事とともに摂取すると、食事に含まれる脂質の吸収を遅延させ、食後中性脂肪の上昇を緩やかにする働きがあります。

難消化性デキストリン|大塚製薬

・・・とのこと。

要するに食物繊維(水溶性)なのですが・・・。

特定健康保健食品?とかに入ってるものらしいです。ああいうのを買うより断然安い!
これのすごいところは、食事のときに一緒に摂取することで太りにくくしてくれるという効果みたいです。
わたしは緩く糖質制限してるんですが、やっぱりご飯が大好きだし、イライラしたときなんか結構食べちゃうんですよね。
なのでこの難消化性デキストリンはほんとにぴったりに思いました。

 

早速飲み始めてみたところです。

一日5-10gぐらいを目安にのむといいらしいですね。
私は計量スプーンで5gとって、温かい飲み物にいれて食事のときに飲んでます。食事のときに一緒にっていうのがポイントらしいですね。さっと飲み物にとけてくれるんで使いやすいです。


ダイエット効果はまだわかりませんが、とりあえず「空腹を感じにくくなった」というのが結構はっきりわかりました。
あとお通じがだいぶいいです。じゃっかんお腹が緩くなるぐらいなので、要調節ですね。
いままでお腹空いたらもう耐えられなかったんですが・・・(デブ・・・)
それと夜に炭水化物を食べてみても、増えなくなりました。いままでわりと、油断して夜に炭水化物を食べるとすぐに増えたんです(あと塩分をとりすぎたとき・・・)
これだけでも結構ダイエット効果があるのではないかと思います。。
とりあえず一ヶ月ぐらい続けてみて、変化を観察してみたいと思います。

 

ところで食事をセーブしてくれる粉というと、思い出すものがあります・・・。

それは前に買った「カロリーバスター」というもの。
美容系で追いかけていた方がすすめてて、買ったんですよね。
食事の前に飲むと、食べた食事の糖とか油をカットしてくれるというやつで・・・一箱飲みきってみましたが、結局体重は変わらず・・・。効果がよくわからなかったです。
まあ痩せるというより太りにくくするみたいな効果らしいですが、30包入りで5000円近くとなるとなかなか痛手。
しかも暴飲暴食のときには2包飲みとかいう裏技があるみたいですが、そうするとますますなくなるのが速いわけで・・・

 

正確には「難消化性デキストリン」とは違うし、たくさん成分も入っていて効果も違いますが・・・。
「難消化性デキストリン」のほうを最初に試しておけばよかったなという感じです。コスパが段違いなので。
安易に飛びついちゃった自分が悪いですね。
美容に全力投球できる専門家さんと、このブログ主では財力も意識も違いすぎますし・・・orz
結局は「自分で調べて自分で判断しろ」ってことなんですよね。もうちょっと自分でちゃんと調べてみたらよかったなぁといまは反省してます。

わたしには合わなかったということですね。

 

とりあえず今度は「難消化性デキストリン」を一袋試してみますね。一袋終わる頃にどれだけ体重が減ったか、もしくは増えたか、などをまた書きます。