自分磨きをしたいのです。

アラサー(30代)非モテ、女子力がだいぶ低いブログ主が、自分磨き(美容??)をしたい試行錯誤ブログ。

セクシーないい香り?ツバキ(赤ボトル)のシャンプー&コンディショナー使ってみた感想

スポンサーリンク

資生堂「ツバキ」のシャンプー&コンディショナー使ってみました

ツバキシリーズ、いまは色んなものが出てるみたいですね

ブログ主が買ったのは赤いボトルです。たぶん一番ベーシックなやつ?ではないでしょうか

 値段は、500mlボトルだと定価800円ほど
ドラッグストアだとだいたい700円代で売っているのではないでしょうか

 いま話題のノンシリコンとかではないです(ノンシリコンのものもあるみたいです)

「極・うるおい」とキャッチコピーがあります

シャンプーのほうの成分はこんな感じになっているようです

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ジステアリン酸グリコール、ソルビトール、DPG、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、アルギニン、ステアルトリモニウムクロリド、ツバキ種子油、塩化Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解コンキオリン、アスペルギルス/ツバキ種子発酵エキス液、硫酸Na、ジメチコン、ラウリン酸PEG-2、クエン酸、EDTA-2Na、ココイルメチルタウリンタウリンNa、BG、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料、黄5、黄4

(アマゾンの商品ページより引用)

 

実際に使ってみた感想・・・

シャンプーの泡立ち

これは普通にいいほうだと思います

ブログ主が前につかってたのが「いち髪」なのでそれとの比較になりますが、いち髪に比べるとはっきりと泡立ちがいいのがわかる感じですね

泡立ちがいいと洗いやすいので、ブログ主的には好印象です◎

「いち髪」の感想→ドラストで買えるいい香りシャンプー。いち髪の濃密W保湿(あんずと桜の香り)を使ってみた - 自分磨きをしたいのです。

香り

ツバキの香りはもとから好きだったのですが、いまも好きな香りです

「いち髪」は柔らかくほんのりとした香りでしたが、ツバキはぐっと個性的でセクシーさ?のある香りだと思います フローラルフルーティ系?というのでしょうか

いち髪より人を選ぶかもしれませんが、ブログ主は好みです

乾かしたあとは香りがだいぶ和らぐので、「きつい!」ということにはならないように思います

テスターの香りが気に入って買ったブログ主のような人間はちょっと悲しいかもしれませんw

 

仕上がり

「極・しっとり」とうたっているだけあって、結構しっとりです

比較ばっかりで申し訳ないのですが、「いち髪」よりしっとり度、まとまりやすさがあると思います

シャンプーとコンディショナーをセットで使うとより実感できますね

ツバキシャンプーと他のコンディショナーで使ってみたら、ちょっとしっとり感が落ちました

ブログ主は買うのをミスって結果的にツバキのシャンコンをセットで使うことになったのですが、怪我の功名というか・・・これはこれでよかったと思いますw

 

それと真っ赤なボトルにゴールドの文字というのは、お風呂場にあるとなんだか女子力!って感じがしましたw

ボトルの見た目も案外大事ですよね

 

ちなみにノンシリコンシリーズもあるみたいです