自分磨きをしたいのです。

アラサー(30代)非モテ、女子力がだいぶ低いブログ主が、自分磨き(美容??)をしたい試行錯誤ブログ。

ちゃんと泡立つ天然繊維系(ポリ乳酸)なボディタオルが使いやすい◎

スポンサーリンク

美白ケア計画のため、美白系?ボディソープを買ったので・・・

体を洗うボディタオルが必要になり、こちらを買ってみました

 ブログ主が買ったのはピンクのほうですw

公式説明ではこうなっています

肌にいいボディタオルといえばやわらかい感触の天然由来の繊維100パーセントのボディタオル
トウモロコシのデンプンを原料とした天然由来の極細繊維
素材の力と特殊な編地で、空気をたくさん含んだ泡をたっぷり作れます。
土に還る生分解性素材なので、燃焼しても有毒ガスがでません。
(アマゾンの商品ページより)

ブログ主的にはセリシン入りのシルクなのですが、あちらは泡立ちがちょっと弱い、、、
記事→シルクのタオル(セリシン入り)を一ヶ月使い続けると、肌に変化が・・・? - 自分磨きをしたいのです。

かといってナイロンは肌への負担が心配なのでなにかいいものはないか?とアマゾンで探してたどりつきました
綿100のものとかも使ってみたことがあるのですが、やはり泡立ちがよくないなという感じでした

いつもはケアセラを使って手で洗っています(乾燥が気になる方、敏感肌の方にはこちらのほうがおすすめかも)

 「ゼンミ (天然素材)トウモロコシ生まれのボディータオル」を使ってみた感想

まず、ブログ主が使っているのはボディソープなので石鹸の場合はちょっとわかりません。そのうえで、、、

泡立ち→ボディソープでは普通に泡立って、洗うのにストレスなし

泡切れ→こちらも普通によし。ぬるつきもなく◎

肌ざわり→柔らかく、刺激やストレスを感じない

長さ→問題なく普通に使える(ブログ主の身長は平均ぐらい)

というのがざっくりとした感想です
ナイロン系の泡立ちタオルを前に使ったことがあるのですが、泡立ちはよくても肌ざわりがやはりあまりよくなくて、しかもかたさは「ふつう」だったのに変に柔らかくて洗いにくいということがありました

それにくらべると、やはり値段が上なだけあってだいぶ使いやすいですね

多くの方にオススメできそうなボディタオル

セリシン入りタオルのようにこれといって特別な効果があるわけではないですが、天然素材+肌ざわりがいい+泡立つという機能がしっかりそろっていて使いやすいと思います
価格もお手頃なので、お肌をいたわりつつ泡立ちもほしい!という方にオススメです
色も何種類かあるようです

なかなかよい買い物ができました